49歳女 高級ブランドで気分が高まりました

付き合っていた彼からもらったいろいろなプレゼントは全て嬉しかったですよ。

好きな人からもらったものは何であろうが嬉しいものでしょう?たとえば高価なものじゃなくても心がこもっていれば女性は嬉しいんです。

だけど、その彼はドルチェ&ガッバーナという有名ブランドが大好きでそのブランドのアイテムをたくさん彼からもらいました。

記念日や私の誕生日は二人してショップまで行きました。

好きなものなら何でも買っていいという人だったけど、本当に欲しいものを3つくらい買ってもらうことが多かったです。

それよりも、記念日でも何でもない日にプレゼントをくれることがあってそれが嬉しかった。

何でもない日なのに自分の服を買うついでに私に似合いそうな服を選んできてくれてそれをさりげなく渡してくれたんです。

なんか粋というか、さりげなく高価なものをプレゼントしてくれる彼をかっこいいと思いました。

私は身につけるものに無頓着で有名ブランドの服には関心がなかったんですね・・・。

彼がいろんな高級ブランドが好きでとてもおしゃれな人で、なかでもドルチェ&ガッバーナが好きだったことから私もオシャレに目覚めたのです。

その彼とは別れてしまったけど、これまで男性からプレゼントされたものの中で有名ブランドの服やバッグ靴などはとても嬉しかった。

実際ショップへ行ってみるとすごく高級感があって私なんかが入っていい店なんだろうか・・・と圧倒されて。

一人ではとても立ち寄れない店に連れて行ってもらい別世界を見せてもらい、それはとてもステキな思い出になっています。

どんなものでも好きな人からのプレゼントならハッピーになる私ですが、やはり高級なものは特別感があるし、身につけていると気持ちが高まるのです。

ポイントとしては私に似合うものを選んでくれたということですね・・・。

彼の目に映る私についてもよく分かったし、彼がどのような女性を求めていたのかもよく分かりました。