33歳女 結婚10年目の粋なサプライズに感動

私は現在33際の専業主婦です。

我が家は現在小学生の男の子と2歳になる女の子がいる4人家族で毎日とてもバタバタしています。

そんな我が家はついこの間結婚10年目を迎えました。

私は、10年の節目だし、家族みんなでちょっと美味しいご飯にでも行けたらいいなと主人に話していたのですが、主人はあまり乗り気ではないような、あいまいな返事ばかりでした。

実際ご飯をといっても下の娘はまだまだ小さくゆっくりお食事と言うのも難しいので仕方がないかと私も半分あきらめていました。

そんな時主人から急に連絡があり、結婚記念日の日はご飯を食べに行くから予定を空けておいてと言われました。

私はてっきり家でのご飯だと思っていたのでとても嬉しく思いました。

そして当日の夕方、主人はお義母さんと共に帰宅してきました。

どういう状況かよく分からなかった私に、お義母さんから、「今日は子供たちをみていてくれと頼まれてるから、ゆっくりご飯に行ってきてね」と言われたのです。

主人はこっそりお義母さんにお願いして二人だけでご飯に行けるようにしておいてくれていたのでした。

これだけでももう私はとっても嬉しかったのですが、さらにご飯の後、主人からサプライズでネックレスとドライフラワーの花束をプレゼントされました。

実はドライフラワーでの花束はプロポーズの時にももらったもので、私は植物がすぐ枯れてしまうのが残念でドライフラワーが好きなんだと話をしたところ、それを覚えていてあえてドライでプレゼントしてくれたのでした。

10年の記念日にまた同じことをしてくれたのはなんだか嬉しかったです。

結婚10年目をあまり期待していなかったし、主人の性格上スイートテンダイヤモンドなんて知らないだろうと思っていたのでとっても嬉しくて感動しました。

今までここまで感動できたプレゼントは正直言ってありませんでした。

本当に久しぶりにゆっくりと二人で食事が出来て、サプライズのダイヤのネックレスと花束をもらえてとても素敵な記念日となりましたし、子供たちをみてくれていたお義母さんにも感謝でいっぱいです。