37歳 女性 最高のプレゼント

1年付き合った後に同棲を始めた彼が居ます。

新しい部屋を借りて二人ともそれぞれ暮らしていたマンションへ引っ越しての同棲スタートでした。

2人ともインテリアがわりと好きで興味もあるので、家具や家電についてもどちらか使っていたもの半分、新しく買い揃える物半分くらいでした。

これまで喧嘩はしたことなく、自分でも私たち平和なカップルだなと思うくらい良い関係です。

興味のあることや好きなもの、こともわりと似ているのですが、家電を購入する際に彼がトースターを使わない人だと知りました。

一方私は、パンが大好きでしかもトーストも大好きなので、電子レンジにトースター機能が付いていてもトースターはトースターで専用の物が欲しいのです。

だけど引越し先の部屋には他の家電を置くとトースターを置くスペースがなく、だったら2人ともに必要なコーヒーマシンやレンジを置きたいので私のトースターは無くなりました。

一応電子レンジのトースター機能を使ってはいましたがやっぱり違う。

もちろん口には出していませんでしたが次に引っ越すときは絶対にトースターのおけるキッチンにしようと心に誓って毎日を過ごしていました。

仕事で海外出張に行くことがありしばらく家を空けたことがありました。

久しぶりに帰った家でほっとできるのはもちろんですがなんと彼からのプレゼントとしてトースターがありました。

しかもトースターを置けるように自分で棚を設置してそこに新しいトースターが置いてありました。

何かの記念日でもなんでもなかったし、何より私がトースターにこだわりを持っていることを覚えていて、気にかけていてくれたことがものすごく嬉しかったです。

しかも同棲し始めてから始めてしばらくの間会えない日が続いた後に、再会するだけでも嬉しい気持ちでいっぱいだったのにこんなプレゼントをもらって思わず涙が出てきました。

んプレゼントしてもらったトースターはほぼ毎日私の朝ごはんを豊かにしてくれています。

彼も最近はトーストが大好きになったし、パン以外にもトースターを使った料理を振舞っています。